本気で好きになったセフレがたまたま人妻だった

決して出会い系サイトを利用して人妻との出会いを求めていたわけではないのです。ただ、人妻との出会いを実現してみて、人妻という存在は意外なほど魅力的であることに気づいたのも事実です。もともと人妻との出会いを目指していたわけではない私は、人妻という存在についてもあまりいいイメージを持っていませんでした。

まだ大学生の身分なので、できれば自分と同じ年頃くらいの若い女性と出会って仲良くなれたらなあというふうに考えていたのです。また、mコミュという出会い系を利用していれば、私が望むような出会いを実現するのはそんなに難しくないだろうというふうにも想定していたのです。

しかし、出会い系サイトを利用して自分が望むような出会いを実現するというのは、想像していたよりもむつかしいことでした。出会い系サイトというもの自体が悪いというわけではないのですが、いくら優良な出会い系サイトを利用していても、結局のところそのサイトに集まってくるのはみんな人間なので、人間関係の難しさを克服する忍耐力みたいなものが必要になり
ます。

人間はみんなわがままですから、出会い系サイトを利用して「自分にとって都合のいい出会い」を実現させようと躍起になります。そういう考え方自体はごく普通のことです。実際に私自身も出会い系サイトを利用して、私自身が望んでいる出会いを実現しようとします。

でも、私が望んでいる出会い方が、出会ってしまった女性自身にとって同じように理想的な出会いかどうかというのは分かりません。例えば私自身がセフレとの出会いを望んでいても、相手の女性は真剣に恋人探しがしたいと考えている場合などがあるわけです。また、私が真剣な恋人探しを望んでいても、相手の女性が人妻であった場合などはまさにどうしようもありません。私の場合はまさにこれでした。

ただ、私はその人妻のことを真剣に好きになってしまったのです。最初のうち、相手の女性が実は人妻であるということを知らなかったというのは、相手の女性を本気で好きになってしまった原因の一つとして考えられるかもしれません。けれどもそんなことはあまり関係なく、私はこの女性のことを好きになってしまったのです。

一度相手のことを本気で好きになってしまったら、相手が人妻だからといってあきらめるのは非常にむつかしいのだということも学びました。